ギンガムチェックのテーブルクロス

2019年07月19日
家具・小物 0

シルバニアファミリー シルバニア テーブルクロス

洋食屋さん風ギンガムチェックのテーブルクロスを自作しました。

テーブルクロスをプラスするだけで、いつもと一味違う空間に♪なんだか食事も美味しそうに見えます。

シルバニアファミリー シルバニア テーブルクロス

テーブルクロスの作り方を、ざっくりと。

(1)実物大直径7cmの円に縫い代3mmを足してカットしたギンガムチェックに、実物大直径7cmの円にカットした不織布を貼る。
(2)ギンガムチェックを縦4cm横23cmの長方形(縫い代込み)にカットし、わになるように縦両端3mmをミシンで縫い合わせる。アイロンで裾端を5mm折り、上からミシンをかける。
(3)(2)を(1)の円周と縫い合わせる。この時、長方形の縫い代3mmに等間隔で切り込みを入れておくと縫製しやすい。
(4)ひっくり返してアイロンで形を整える。

※ギンガムチェックはローンよりもやや厚手の、透け感が気にならないコットン生地を使用。布端はほつれ止めを塗布する。またあらかじめアイロンのり剤でパリッと仕上げておくと、見栄えがよくなる。
※(3)で円周を縫製する際は、ミシンの縫い目長さを細かくし丁寧に縫う。

シルバニアファミリー シルバニア テーブルクロス

今回は有り合わせの生地を使用しましたが、赤のギンガムチェックだともっとイメージに近いものが出来そう。いい生地と出会えたら、また挑戦したい♪

それにしても、シマネコの赤ちゃんの眉毛みたいな模様(^^)が、すごく可愛い。

関連記事

コメント0件

コメントはまだありません