Only On Mondays

    ARTICLE PAGE

    高知城

    高知城 追手門

    南海の名城、高知城へ行ってきました。築城は山内一豊(やまうちかつとよ)。妻千代の内助の功によって、出世したことで知られています。

    高知城 山内一豊の妻の銅像

    城内にある山内一豊の妻の銅像は、結婚のときに持参した10両の金で一豊に駿馬を買わせ、それが織田信長の目にとまって出世の糸口になったという、千代の有名な逸話が元となっています。まさに良妻賢母の鏡です。

    高知城 桜

    桜は4分咲きくらい。これからを期待できる桜が、最も美しい写真を撮ることができます。

    高知城 石樋

    水害の難所に佇む高知城は、雨の多い土地柄を考慮して築かれているのが特徴です。石樋(いしどい)はその代表とされる排水術で、水が直接石垣に当たってゆるんでしまわないように、石垣の上部から突き出して造られていています。

    高知城 野面積み 石垣

    また石垣のほとんどは、排水性に優れた野面積みが採用されています。不揃いでゴツゴツとした見た目が野生的で、小ぢんまりとまとまった城内で一際目を引きます。

    高知城 詰門

    石段を登っていくと、黒塗りの詰門(つめもん)が見えてきます。誘われるように正面の石段を登ると、左側に小道があり天守に近づくことができます。

    高知城 忍び返し

    しかし天守には「石落とし」の他に「忍び返し」の鉄剣が張り巡らされており、攻め寄せた敵による突破は至難の技です。元に戻り、詰門(つめもん)の右側の石段から二の丸へ向かいます。

    高知城 アイスクリン

    登り終えた先では高知名物アイスクリンが売られていました。小さい時から高知でパラソルを見つけたらアイスクリン!というイメージが強く残っているためか、とても懐かしい気持ちがしました。

    高知城 詰門

    橋廊下となっている詰門の二階部分を通り抜けて、本丸へ向かいます。手を繋いだ仲の良い親子は、これからアイスクリンを買いに行くのかな?

    高知城 本丸

    高知城は本丸の建物が完全な形で残っている唯一のお城です。

    高知城 功名が辻 仲間由紀恵 千代役

    本丸御殿(懐徳館)の玄関には、平成18年にNHK大河ドラマ『功名が辻』で千代役を演じた、仲間由紀恵さんがお召しになった着物が展示されています。

    高知城 上段の間

    その奥へと進むと正殿があり、床を一段高くした藩主の御座所、上段の間があります。

    高知城 武者隠し

    その西側には帳台構えがあり、裏側の納戸に武士が隠れていたことから「武者隠し」と呼ばれています。

    高知城 武者隠し 納戸

    本丸御殿からそのまま天守へ。

    高知城 天守 パノラマ展示

    天守内は、高知城にまつわる資料がジオラマやパネルで展示されています。

    高知城 天守 階段

    階段は思ったよりもきつめ。気を抜くと踏み外しそうになります。

    高知城 天守 鯱

    途中の窓から見える鯱(しゃちほこ)。鋭さと勢いを感じます。

    高知城 天守 眺望

    最上階からは、高知市街を一望できます。写真右側の追手筋には、様々な高知のグルメが楽しむことができるひろめ市場があります。

    高知城 ひろめ市場

    ひろめ市場は集合型の屋台村で、フードコートのようにお店で買ったものを共有の座席スペースに持ち寄って食べるスタイルになっています。

    高知城 ひろめ市場 明神丸

    帰りに立ち寄って、明神丸のカツオのたたきを堪能。

    高知城 ひろめ市場 明神丸 うつぼの天ぷら

    ついで買いしたうつぼの天ぷらは、あの厳つい見た目と違ってクセのない淡白なお味でした。どちらもとても美味しく、大満足です♪

    関連記事