製作工程(6-2)

  25, 2016 09:00

sketch img42

リバティプリントを使って通園セットの巾着袋(体操服袋・お弁当袋・コップ入れ)を製作していきます。

sketch img37

巾着袋は絞りやすさと扱いやすさを重視して裏布を付けないため、縫い代はロックミシンで処理します。

sketch img28

切り替え部分を別々に組み立てていきます。まずは下部のハードオックスを縫い合わせます。

sketch img31

お弁当袋とコップ入れのマチの縫い代は、側面へ縫い止めています。

sketch img30

上部のリバティプリントは、紐通し口を開けて縫製し、アイロンで縫い代を割ります。紐を通しやすいように、通し口にはステッチをかけておきます。

sketch img32

紐通し口を縫い、リバティプリントとハードオックスを縫い合わせ下側に倒しステッチをかけます。

sketch img33

紐を通し、紐の先をフェミールのフェルトで巻きます。

sketch img44

体操服入れ。

sketch img46

お弁当入れ。

sketch img45

コップ入れの完成です。

関連記事

にほんブログ村 人気ブログランキング

What's New