製作工程(6-1)

  18, 2016 09:00

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ シューズケース

リバティプリントを使って通園セットのレッスンバッグとシューズケースを製作していきます。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

まずはレッスンバッグから製作していきます。上図のように、切り替えのあるデザインで、内側にポケットが付いています。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

裁断したリバティプリントの裏に、ハード芯を貼ります。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

切り替え部分を縫い合わせ、縫い代をハードオックス側に倒しステッチをかけます。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

内側のポケットを作ります。上写真のように水溶性のチャコペンで出来上がり線とポケット底の角に線を引きます。ポケット上部の縫い代2cm部分はカットしておきます。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

端にロックミシンをかけた後、ポケット上部を折り、ステッチをかけます。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

ポケット底の角を縫い、余分な縫い代をカットします。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

縫い代を開き、出来上がり線に折ります。

sketch img09

ポケットを裏布開き口の出来上がり線から5cm下に縫い付けます。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

持ち手は3cm幅のPP(ポリプロピレン)テープを使用しています。軽く滑らかな手触りですが、熱に弱いのでアイロンがけの際は注意が必要です。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

PPテープ32cm(縫い代含む)を裏側の縫い代に『直線強化ぬい』でしっかりと縫い付けます。テープの端はほつれ止め液を塗っています。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

表布と裏布の開き口を縫い合わせます。上写真のように生地を重ね合わせ、裏布の一部に返し口を開けて脇を縫います。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

返し口を手縫いで閉じます。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch レッスンバッグ

裏布を表布の中に入れアイロンで形を整えます。最後にステッチをかければレッスンバッグの完成です。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch シューズケース

次にシューズケースを製作します。作り方はレッスンバッグとほぼ同じです。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch シューズケース

裏布開き口の中心に、輪にした2.5cm幅のPPテープ26cm(縫い代含む)とDカンを挟んで輪にしたPPテープ4cm(縫い代含む)を『直線強化ぬい』でしっかりと縫い付けます。テープの端はほつれ止め液を塗っています。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch シューズケース

切り替え部分を縫い合わせた表布と裏布の開き口を縫い合わせます。上写真のように生地を重ね合わせ、裏布の一部に返し口を開けて脇を縫います。最後にマチ部分を縫い合わせます。

通園セット リバティ LIBERTY リバティプリント スケッチ Sketch シューズケース

返し口を手縫い、裏布を表布の中に入れアイロンで形を整えます。最後にステッチをかければシューズケースの完成です。

関連記事

にほんブログ村 人気ブログランキング

What's New