LINTUKOTO - ファスナー付きトートバッグ

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

    Maija Louekari(マイヤ・ロウエカリ)さんデザインのLINTUKOTO(リントゥコト)でトートバッグを製作しました。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    草花や鳥小屋の隙間に、ひょっこり描かれた小鳥が可愛いファブリックです。今回は赤と黄色の花をアクセントに生地をとってみました。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

    軽めのトートバッグが欲しかったので、欲しいだけを形に、余計なことはせずシンプルなデザインにしました。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

    趣味で写真を撮ることが多いため、持ち物が落ちないようファスナー付きです。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

    以下、ファスナー付きトートバッグの作り方をざっと紹介しています。ハンドメイドの参考にしていただければ幸いです。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    型紙は上図通りです。ビスロンファスナーは60cmのものを手芸店で36cmにカットしてもらいました(上下テープ部分を合わせると40cmあります)。

    生地を裁断し、表地の裏側に芯地を貼ります。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    本体を縫製します。はじめに、2つに分けたパーツを繋ぎ合わせます。底側を表にしてミシンをかけます。縫い始めと縫い終わりの縫い代1cmは縫わず、底幅の出来上がり寸法26cmのみを縫います。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    バッグの両脇を縫い合わせます。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    底幅の面側縫い代に上写真のようにハサミで0.8cmほど切り込みを入れ、下写真のようにバッグの脇がマチの中心にくるように折ります。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    面側を表にしてマチ部分を縫い、底幅の縫い目に続くように、最後の一針を落とした状態で一旦ミシンを止めます。底の角に合わせてくるっと90°まわします。底幅の縫い目上を2cmくらい縫い進んだ後、返し縫いをし、糸を切ります。

    Litukoto img10

    ひっくり返して本体は完成です。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    紐を作ります。まずはアイロンで2つに折ります。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    2.5cm幅の厚紙を間に挟み、縫い代を折ります。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    縫い代を折った状態で再び2つに折り、くるみむようにもう片方の縫い代を折ります。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    縫い代を織り込み直すと、厚み分の差ができます。幅の狭いほうが裏側になります。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    紐にステッチをかけ、バッグの脇から10cmの位置の縫い代部分に縫い付けておきます。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    袋口を作ります。

    LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

    下の矢印のように、幅が2cmになるように、ファスナーを縫い付けます。

    Litukoto img17

    袋口の脇を縫い合わせ、本体と同じように、脇をファスナーの中心に合わせてマチを縫います。

    Litukoto img16

    裏地を縫っていきます。

    Litukoto img19

    バッグの脇を縫い合わせ、本体と同じように、脇がマチの中心にくるように合わせて縫います。

    Litukoto img20

    袋口(裏地)は、縫い代を0.5cm折った状態で縫います。

    Litukoto img21

    ファスナーテープに袋口(裏地)を、手縫いで縫い付けます。

    Litukoto img22

    袋口と本体(裏地)を出来上がりの形に合わせて縫い合わせます。

    Litukoto img23

    本体(表地)と中表に合わせます。ミシンをかける際は、返し口を20cmほど開けておきます。

    Litukoto img24

    ひっくり返して、アイロンで形を整えます。

    Litukoto img25

    返し口を手縫いで始末した後、ぐるりと一周ステッチをかけます。

    Litukoto img26

    裏も綺麗に仕上がっています。

    Litukoto img30

    ファスナー付きトートバッグの完成です。

    関連記事