Only On Mondays

    ARTICLE PAGE

    製作工程(2-2)

    製作工程(2-1)の続きです。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    表地を縫い合わせます。肩あげを縫い、柄を合わせながら脇と袖を縫い合わせます。左脇は共布で作った結び紐を挟んでから縫います。

    背守りのモチーフを考えます。今回は、『背守り ― 子どもの魔よけ 』に紹介されていたデザインを参考に、星型の文様を刺繍します。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    コンパスで正五角形を描き、星型の型紙を作ります。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    上図の順番で、正五角形を刺していきます。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    型紙を合わせながら刺していくと、綺麗な正五角形の刺繍ができます。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    上図の順番で、星型に刺していきます。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    最初の糸と最後の糸で、中央に2つの結び目を作ります。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    最後にひと結びして完成です。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    裏地は、スラブドビーの金茶を使用します。表地と同じように肩あげを縫い、脇と袖を縫い合わせます。右脇は共布の結び紐を挟んでから縫います。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    縫製のポイントは、袖と脇の縫い合わせです。穴が空いていないか、表地と裏地の袖下を引っ張って確認します。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    表地と裏地を縫い合わせ、仕上げていきます。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    袖と身頃の裾を縫い合わせ、紐を挟んで襟を縫い付けます。肌に触る内側は、手縫いでふんわり仕上げます。前身頃の裾に千鳥がけをし、アイロンで形を整えれば完成です。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    最後に余り布でベビーシューズを作ります。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    表地、裏地をそれぞれ縫い合わせます。表地はベルトにボタンホールを、靴底にはドミット芯を貼っておきます。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    ボタンは共布でクルミボタンにします。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    プルストラップには、産着と同じ星型の刺繍をします。

    産着 寄せ着物風 甚平の作り方 麻の葉模様 キルティング 刺し子 背守り 刺し方 図案 星型 正五角形

    表地と裏地の履き口を縫い合わせ、最後に共布のボタンを付ければ完成です。

    詳細はこちらをご覧ください。

    関連記事