Archive: 2016年08月  1/2

【和調木綿産着】冬生まれの赤ちゃんに特別な贈り物を

一人目とは違う特別を、二人目の赤ちゃんに贈りたくて。 きっかけは、「二人目も男の子だから、お兄ちゃんのお下がりで大丈夫。」という姉の一言でした。第二子となるとある程度の育児グッズが揃っているため、母親としては消耗品を買い足せば大丈夫と考えるは当然のことですが、だからこそ出産祝いには一人目とは違う、何か特別なものを贈れたらと思い、赤ちゃんが生まれて初めて袖を通す着物である「産着」を手作りしてプレゼン...

  •  -
  •  -

和調木綿産着「麻の葉文様」

麻の葉模様がプリントされた和調木綿をミシンでキルティングして作った『昭和』風のレトロな産着です。地色は男の子でも女の子でも着られるベージュで、自然色が似合う赤ちゃんにぴったりの色合いです。 麻の葉模様は、麻の香りが虫除けになることから、悪いものから子供を守るという意味と、麻のようにまっすぐ、すくすくと育つようにとの願いが込められた吉祥文様です。 歴史ドラマなどで、赤ちゃんに麻の葉文様の産着を着...

  •  -
  •  -

GIOGIOその② ナランチャ・ギルガ

余り布を使って、ジョジョの奇妙な冒険5部のナランチャ・ギルガの衣装を作ってみました。 衣装はスエードで作っています。オールインワンで、首の後ろにホックを付けています。 露出の多いデザインですが、バックスタイルもなかなかセクシーです。装飾にはビーズと、足をペンチで折ったくるみボタンを使っています。 巻きスカートは、アイロン接着タイプのフェルトで幾何学柄を作りました。 フェルトの靴には、ラメ糸...

  •  -
  •  -

渦の道

大鳴門橋の下にある海上遊歩道「渦の道」に行ってきました。 左右がフェンスになった開放的な遊歩道で、潮風にあたりながら鳴門海峡の景色を楽しむことができます。 足元にある小窓から海面が見えるためか、海の上を歩いているような不思議な感覚があります。 途中にはガラス床が設けられており、45m下の海面を覗くことも! 陸地から450m離れた先端の展望室まで来ると、真夏でも涼しい風が吹き抜けています。 海面...

  •  -
  •  -

GIOGIOその① ジョルノ・ジョバァーナ

余り布を使って、ジョジョの奇妙な冒険5部の主人公、ジョルノ・ジョバァーナの衣装を作ってみました。 衣装は合成皮革で作っています。ジャケットにはファスナー開きがあり着脱可能です。 靴やてんとう虫のブローチ等は、フェルトとビーズ、刺繍糸、ラメ糸を使っています。 格好いいジョルノの衣装ですが、バックスタイルもハイセンス!なデザインです。 言わずもがな、髪型もなかなか個性的なキャラクターですね。 ...

  •  -
  •  -

スミスと一緒

帰省中の甥っ子に、麻の葉模様の生地で甚平を仕立てました。 サイズは95cmで、既製品のサイズを測って作りました。 中肉の綿素材なので、秋頃までは着られそうです。 お揃いで、布人形の浴衣も作りました。布人形の名前はスミス。お茶目なベビーフェイスのおっさんです。 最後に、スミスと一緒に記念撮影をするつもりでしたが・・・甥っ子がスミスを断固拒否!? 結局甥に気づかれないよう、股の間にこそっと置いて...

  •  -
  •  -

What's New