carnation Lily lily Rose

    スペックルド・クラウズ シンプルデイリーワンピース
    READ MORE

    スペックルド・クラウズ シンプルデイリーワンピース

    リバティプリントを日常に着られたらと、シンプルなデイリーワンピースを製作しました。 リバティプリントは、2016年春夏コレクション「ザ・アーティスト」のSpeckled Clouds(スペックルド・クラウズ)です。濃紺に斑点のようなやわらかい雲がプリントされたデザインは、まるで印象派の絵画のようです。 生地は英国製のタナローンで、リバティ社がオリジナルに開発した綿ローンです。 ストレートシルエットの五分袖。一...
    梅雨とあじさい
    READ MORE

    梅雨とあじさい

    雨が降る中で見るあじさいは、梅雨ならではの風情を感じさせてくれます。 不安定な天気が続きますが、『寛容』という花言葉を持つ白あじさいのように、大らかな気持ちでいられるよう日々心がけて過ごしたいですね。...
    ふわふわギンガムヨークギャザーワンピース
    READ MORE

    ふわふわギンガムヨークギャザーワンピース

    ふわふわギンガムヨークギャザーワンピースの端切れで、布人形の洋服を作りました。 バイアス取りの前立てと縦に並んだ3つの釦がポイントです。ボタンホールも作っているので、着脱もできます。 婦人服と同じデザインで作れたらよかったのですが、小さすぎてうまくいかず・・・ 結局ウエスト周りはゴムを通して絞っています。 布人形の名前は小巻(こまき)。キラキラ目の優しい女の子です。...
    藪内平和堂のたい焼き
    READ MORE

    藪内平和堂のたい焼き

    藪内平和堂 (やぶうちへいわどう) のたい焼きをいただきました。カステラのような皮に甘さ控えめのこしあんが入った、手のひらサイズのたい焼きは、素朴で後をひく美味しさです。 地元で人気のお店で、午前中には完売してしまうことで有名です。この日も朝の10時30分にはすでにお店のシャッターが閉まっていたとか・・・地元民でもなかなかお目にかかれない、レアなたい焼きです。...
    苔が生みだす非日常 - 西芳寺
    READ MORE

    苔が生みだす非日常 - 西芳寺

    京都西京区にある西芳寺(さいほうじ)を訪ねました。西芳寺は世界遺産に登録されている古刹で、境内が苔で覆われていることから苔寺とも呼ばれています。 参拝は完全予約制で、事前に往復はがきにて拝観の申し込みが必要となります。 まずは、西来堂(本堂)にて般若心経の唱和・なぞり写経を行います。般若心経をなぞり終えたら、最後に願い事を書き、ご本尊の前にお供えします。 西来堂の襖には、堂本印象(どうもと い...
    初夏の落葉 - 地蔵院
    READ MORE

    初夏の落葉 - 地蔵院

    京都西京区にある地蔵院を訪ねました。地蔵院は境内が竹林で覆われていることから竹の寺と呼ばれており、一休さん(一休宗純)が幼少時代を過ごしたお寺としても知られています。 総門前の参道は、まるで別世界への入口のように、青もみじと苔に囲まれた、静寂の空間が広がっています。 総門をくぐると、ザーと川が流れるような葉擦れの音が響きわたり、しなやかにまっすぐ伸びる孟宗竹(もうそうちく)から、竹落葉がひらひ...