製作工程(4-2)

製作工程(4-1)の続きです。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

袋口を作ります。下の矢印のように、幅が2cmになるように、ファスナーを縫い付けます。

Litukoto img17

袋口の脇を縫い合わせ、本体と同じように、脇をファスナーの中心に合わせてマチを縫います。

Litukoto img16

裏地を縫っていきます。

Litukoto img19

バッグの脇を縫い合わせ、本体と同じように、脇がマチの中心にくるように合わせて縫います。

Litukoto img20

袋口(裏地)は、縫い代を0.5cm折った状態で縫います。

Litukoto img21

ファスナーテープに袋口(裏地)を、手縫いで縫い付けます。

Litukoto img22

袋口と本体(裏地)を出来上がりの形に合わせて縫い合わせます。

Litukoto img23

本体(表地)と中表に合わせます。ミシンをかける際は、返し口を20cmほど開けておきます。

Litukoto img24

ひっくり返して、アイロンで形を整えます。

Litukoto img25

返し口を手縫いで始末した後、ぐるりと一周ステッチをかけます。

Litukoto img26

裏も綺麗に仕上がっています。

Litukoto img30

ファスナー付きトートバッグの完成です。

関連記事

冨貴寄

菊廼舎 冨貴寄

菊廼舎(きくのや)の冨貴寄(ふきよせ)をお取り寄せしました。

蓋を開けると、「わぁ」と思わず歓声を上げたくなるほど、可愛らしい小さな干菓子がぎっしりと敷き詰められています。

季節を感じる和三盆に優しい色の金平糖、三角形のハッカ糖、砂糖がけの落花生や黒豆、様々な形をしたボーロのようなクッキーなど、種類もたくさんあります。またそれぞれ味や食感を変えて作られているので、ついつい手が伸びて、止まらなくなってしまいます。

見た目も味も楽しませてくれる!まさに『お菓子の宝石箱』という言葉がぴったりの逸品です。
菊廼舎{http://ec.ginza-kikunoya.co.jp

関連記事

製作工程(4-1)

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

マリメッコのLINTUKOTO(リントゥコト)でファスナー付きトートバッグを製作します。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

型紙は上図通りです。ビスロンファスナーは60cmのものを手芸店で36cmにカットしてもらいました(上下テープ部分を合わせると40cmあります)。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

生地を裁断し、表地の裏側に芯地を貼ります。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

本体を縫製します。はじめに、2つに分けたパーツを繋ぎ合わせます。底側を表にしてミシンをかけます。縫い始めと縫い終わりの縫い代1cmは縫わず、底幅の出来上がり寸法26cmのみを縫います。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

バッグの両脇を縫い合わせます。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

底幅の面側縫い代に上写真のようにハサミで0.8cmほど切り込みを入れ、下写真のようにバッグの脇がマチの中心にくるように折ります。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

面側を表にしてマチ部分を縫い、底幅の縫い目に続くように、最後の一針を落とした状態で一旦ミシンを止めます。底の角に合わせてくるっと90°まわします。底幅の縫い目上を2cmくらい縫い進んだ後、返し縫いをし、糸を切ります。

Litukoto img10

ひっくり返して本体は完成です。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

紐を作ります。まずはアイロンで2つに折ります。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

2.5cm幅の厚紙を間に挟み、縫い代を折ります。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

縫い代を折った状態で再び2つに折り、くるみむようにもう片方の縫い代を折ります。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

縫い代を織り込み直すと、厚み分の差ができます。幅の狭いほうが裏側になります。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

紐にステッチをかけ、バッグの脇から10cmの位置の縫い代部分に縫い付けておきます。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ作り方

製作工程(4-2)に続きます。

関連記事

ミスディオールの石鹸

2016年 Dior バースデープレゼント 石鹸 ミスディオール

ディーオールからのバースデープレゼントで、ミスディオールの石鹸をいただきました。

箱を開けた瞬間、フローラルの香りがふわっと立ち込めて、石鹸を溶かした時を想像するだけでとても贅沢な気持ちになれます。

しばらくは、部屋に飾って香りを楽しみたいです。

関連記事

LINTUKOTO(リントゥコト)のファスナー付きトートバッグ

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

久しぶりに!マリメッコのトートバッグを製作しました。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

生地は、Maija Louekari(マイヤ・ロウエカリ)さんデザインのLINTUKOTO(リントゥコト)。草花や鳥小屋の隙間に、ひょっこり描かれた小鳥が可愛いファブリックです。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

トートバッグは、赤と黄色の花をアクセントに生地を取りました。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

趣味で写真を撮ることが多いため、持ち物が落ちないように!ファスナーのついた軽めのトートバッグが欲しかったので、欲しいだけを形に、余計なことはせずシンプルなデザインにしました。

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

簡単に・・・ではありますが、今後ファスナー付きトートバッグの作り方をブログに更新していきますので、ハンドメイドの参考にしていただければ幸いです。→製作工程(4-1)(4-2)

LINTUKOTO(リントゥコト) マリメッコ marimekko ファスナー付きトートバッグ ニット服

一緒に撮影したニット服は、普段着として製作した幾何学柄スムースニットワンピースです。

関連記事

車窓

20160407.jpg

桜並木のある街道へドライブに行きました。

フロントガラス一面に広がる桜のトンネルの中は、満開の桜からこぼれるように散った花びらが、ひらひらと宙を舞っていて、とても儚く幻想的でした。

関連記事

商品一覧

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログに関するご意見・ご感想など、お寄せいただければうれしく思います。