Only On Mondays

    category: 雑貨・小物  1/2

    梵字刺繍のお守り袋

    余り布を使って自作のお守り袋を作りました。表側にはプレゼントする相手への思いを込めて梵字(ぼんじ)を刺繍して、見た目も華やかに! 手作りの場合はそれぞれ大切なものを中に入れて、二重叶結びにした紐で閉じれば完成です。また紐を長く残しておくと、寅さんのように首からお守りを吊して肌身離さず持ち歩くことも出来ます。 「小さな神様」とも言われるお守り。心が弱くなった時に、この手作りのお守りがそっと勇気を...

    •  -
    •  -

    ポケットテッシュボックス

    テッシュボックスの空箱を利用して、ポケットテッシュ用のテッシュボックスを作りました。 空箱を左右8cmに切り落とし、片方にポケットテッシュを入れます。 ポケットテッシュの入った方をもう片方に差し込めば完成です。 他に片方を上写真のように折り曲げて作る方法もあります。こちらの方が差し込みやすいので、個人的にオススメです。 空箱を利用して作れるポケットテッシュボックス。 これで溜まりに溜まった...

    •  -
    •  -

    メガネふきでゴリラクリーナー

    フィガロのHPで紹介されていたゴリラのチャームの型紙でPC画面を拭くためのクリーナーを作ってみました。 使用したのは、メガネの付属で付いていたメガネ拭き。顔のパーツはフェルトで作りました。 ゴリラに変身したことで汚れが気になる時にちょこちょこっと拭き取ることができ、とても便利になりました。...

    •  -
    •  -

    キラキラ星型のオーナメント

    ダイソーで販売している『ふわっと軽いねんど』で、星型のオーナメントを作りました。 作り方はとっても簡単!均一にのばした粘土をクッキーの抜き型で抜いて、細めのストローで紐を通すための穴を開けるだけ。 1日乾燥させた後、穴に紐を通せば完成です☆ そら「僕のステッキも新しくなったよ!」...

    •  -
    •  -

    マカロンタワー

    ダイソーで販売している『ふわっと軽いねんど』を使ってマカロンタワーを作ってみました。粘土はサーモンピンクとミントグリーン、黄色と白色を購入し、黄色は白色の粘土と混ぜてレモン色にしています。 ひたすら粘土を丸めて、マカロンを作っていきます。マカロンは一箱で約30個分(直径27mm・60個)作ることができました。 タワーの土台は、A4クリアファイルをくるくると丸めて円錐にしたものを丸箱の上に置き、フェルトを...

    •  -
    •  -

    泡たてネット

    泡立てネットを自作しました。 ネットを適当な大きさ(30cm幅×72cm長)にカットし、ジャバラ折りにします。 片側をぐし縫いします。 紐を挟んで糸を引っ張り、きつく絞って縫い止めます。 チュールをひっくり返します。 最後にDカンを通して完成☆...

    •  -
    •  -

    リストピンクッション

    クローバーのリストピンクッションが古くなったので、前回に続き、ピンクッションを作り直しました。 ①【土台】直径6cmの厚紙を、外回りをぐし縫いした直径8cmの布で包み、糸を引っ張ります。②【クッション】外回りをぐし縫いした直径12cmの布に適量の綿を詰め、直径6cmの厚紙で蓋をしてから、糸を引っ張ります。③土台にゴムを挟み、クッションを縫い付けます。 くるりと一周サテンリボンをボンドで引っ付けて、土台とクッシ...

    •  -
    •  -

    ピンクッション

    ピンクッションを作りなおしました。 中身は、毛糸を細かく切ったものを詰めました。 サイズは、9cm×4.5cm×3cmで、無印良品のポリプロピレンデスク内整理トレー2(約100×200×40mm)に合わせています。 一番大きな区切りには、雑誌などB5サイズの厚紙を箱折りし、糸くず入れとして使用しています。 真ん中の区切りに、ハサミやリッパーを入れておけば、トーレーひとつで裁縫ができ、片付ける時はそのまま引き出しに収...

    •  -
    •  -

    あづま袋

    甥っ子が幼稚園でお弁当を包んで結ぶ練習をするために、あづま袋を作りました。 ちょっと一手間加えるだけで作れるあづま袋は、先人の知恵が詰まった素敵なアイディアです。後はママに美味しいお弁当を作ってもらってね♪...

    •  -
    •  -

    ヒヤシンスの水耕栽培

    ヒヤシンスの香りを楽しみたくて・・・少し前から水耕栽培を始めました。 球根の水耕栽培には専用のポットがあるそうですが、初心者らしく!思いつきだけで球根だけを買ってしまったので、どうしようもなくあり合わせの容器で栽培しています。 球根を支えるためにどうしようか?・・・色々悩んだ末、棒と麻紐で正方形の枠を作りました。 枠の大きさは自由に変えることができるので、容器のサイズに合わせることができます。...

    •  -
    •  -

    湯たんぽカバー

    湯たんぽカバーが古くなったので、新しく作り直しました。 生地はユニクロ30周年で頂いたフリースブランケットを使用しました。程よい伸縮性があるので、デザインは打ち合わせ式に、裏上部はブランケット端のパイピングをそのまま使用しました。 フリースを湯たんぽよりやや大きめに裁断します。打ち合わせ裏下部の返し口を二つ折りにしておきます。→中表にして縫い合わせます。→ひっくり返して完成です♪ すっきりと実用...

    •  -
    •  -

    アイロン台のカバー

    アイロン台のカバーを手づくしました。生地はルシアンのフラワーシュガー40399。赤色が目を引く元気な色合いだから、普段はインテリアのように壁に立て掛けておけば、部屋が明るくなりそうです。カバーは①生地をアイロン台より少し大きめにカットし、②布端をロックミシンでかがり縫いします。③ロックミシンの縫い目の裏側に紐を通し、④アイロン台の形に合わせながらきつく絞れば完成です。 ちょっと億劫なアイロン掛けも楽しく...

    •  -
    •  -