Only On Mondays

    CATEGORY PAGE

    category: 外出  1/2

    四国別格二十霊場(5)

    四国別格二十霊場、第九番札所、第十番札所、第十一番札所を巡リました。 第九番札所、文殊院(もんじゅいん)がある場所は、四国遍路の元祖「衛門三郎(えもんさぶろう)」の邸宅があったと伝わる、四国八十八ヶ所発祥のお寺です。 四国遍路において「逆打ち」と呼ばれる巡礼方法は、弘法大師に詫びるため遍路に出た衛門三郎が、「逆打ち」で廻って大師に会えたという伝説が元になっています。 第十番札所、西山興隆寺(...

    •  -
    •  -

    秋より高き - 松山城

    四国最大の巨城、松山城へ行ってきました。松山城は姫路城と並ぶ連立式の天守を有する「現存12天守」のお城です。 築城は「沈勇の士」と称えられた名将、加藤嘉明(よしあき)。今はマスコットキャラクター「よしあきくん」に姿を変えて、日々松山のPR活動に勤しんでいるようです。 山頂の長者ヶ平(ちょうじゃがなる)まではロープウェイまたはリフトを使って登ります。 長者ヶ平から石畳を歩いた先の登城道では、美しい扇状...

    •  -
    •  -

    三鷹の森ジブリ美術館

    甥っ子家族と三鷹の森ジブリ美術館へ行ってきました。写真は屋上庭園にあるラピュタのロボット兵と要石。 要石の前ではムスカ大佐の真似する大人たちがたくさんいました。私の姉もその一人で真っ先に「読める!読めるぞ!!」と言っていました。そしてセリフを聞けば自ずと映像が蘇る・・・ジブリ映画はどの作品も本当に印象的なシーンが多いですよね。 ネコバスルームの脇にあるテラスにあるベンチと水飲み場。なんともおし...

    •  -
    •  -

    雨の日のディズニーシー

    甥っ子家族と東京ディズニーシーに行ってきました。しかし生憎天候には恵まれず、パラパラと降ったり止んだりを繰り返す優柔不断な雨に振り回される1日になってしまいました。 それでもメインアトラクションのほとんどは屋内にあるため、移動する時以外は雨に濡れずに済みました。 時々噴火するプロメテウス火山。ついつい立ち止まって見てしまいます。 そのふもとにあるのが『フォートレス・エクスプロレーション』。こ...

    •  -
    •  -

    四国別格二十霊場(4)

    四国別格二十霊場、第六番札所、第七番札所、第八番札所を巡リました。 第六番札所の龍光院(りゅうこういん)は、宇和島城の鬼門にあたる場所にあり、宇和島藩の安寧と領民の安泰を祈願して建立された宇和島藩伊達家の祈願寺です。 また弘法大師ゆかりの地でもあり、僻地故に都から遠く文化の恩恵を受けないこの地を残念に思った弘法大師が、霊場の開創を発願された地と伝わっています。 第七番札所の出石寺(しゅっせき...

    •  -
    •  -

    宇和島城

    築城の名手・藤堂高虎(とうどうたかとら)が手掛けた初期の作品である、宇和島城へ行ってきました。 宇和島城最大の特徴である不等辺五角形をした城の外郭は、効率的に城を築いた結果とされていますが、真上から見ない限り四角形だと誤認してしまうように設計された縄張は、空角となる一辺を上手く使って四方から攻めてきた敵を出し抜けるカラクリと捉えることもできる、面白いお城です。 天守を目指して、鬱蒼と生い茂る木...

    •  -
    •  -

    四国別格二十霊場(3)

    四国別格二十霊場、第四番札所と第五番札所を巡リました。 第四番札所の八坂寺(やさかでら)は、この地に残された「鯖伝説」から通称鯖大師(さばだいし)と呼ばれており、鯖を三年間絶ってご祈念すると願いが成就すると言われています。 境内は鯖一色。 風に棚引いているのも、鯉のぼりならぬ鯖のぼり! 本堂東の山腹をくりぬいてつくられた洞窟内は、四国霊場お砂踏修行道場になっています。LED証明で照らされた各...

    •  -
    •  -

    高知城

    南海の名城、高知城へ行ってきました。築城は山内一豊(やまうちかつとよ)。妻千代の内助の功によって、出世したことで知られています。 城内にある山内一豊の妻の銅像は、結婚のときに持参した10両の金で一豊に駿馬を買わせ、それが織田信長の目にとまって出世の糸口になったという、千代の有名な逸話が元となっています。まさに良妻賢母の鏡です。 桜は4分咲きくらい。これからを期待できる桜が、最も美しい写真を撮るこ...

    •  -
    •  -

    四国別格二十霊場(2)

    四国別格二十霊場、第三番札所を巡りました。 第三番札所の慈眼寺(じげんじ)は「穴禅定(あなぜんじょう)」と呼ばれる霊験あらたかな行場があることで有名なお寺です。 石門をくぐり、本堂に向かって急勾配の坂を登って行きます。 澄んだ空気と木漏れ日に包まれた参道の両脇には、ただただひたすらに、ありのままの自然の姿が広がっています。 曲がりながらも生きようとする木々があれば、落石などの災害で無残に折...

    •  -
    •  -

    ポリネシアンテラス・レストラン

    甥っ子家族に東京ディズニーランドにある『ポリネシアンテラス・レストラン』でランチをご馳走になりました。 『ポリネシアンテラス・レストラン』では、ランチをいただきながら『リロのルアウ&ファン』のステージショーを楽しむことができます。 ウエルカムドリンクと前菜の盛り合わせをいただいていると、主催者のリロとステッチをはじめ、ミッキーやミニー、チップ&デールがテーブルをまわって挨拶に来てくれます。 ...

    •  -
    •  -

    渦の道

    大鳴門橋の下にある海上遊歩道「渦の道」に行ってきました。 左右がフェンスになった開放的な遊歩道で、潮風にあたりながら鳴門海峡の景色を楽しむことができます。 足元にある小窓から海面が見えるためか、海の上を歩いているような不思議な感覚があります。 途中にはガラス床が設けられており、45m下の海面を覗くことも! 陸地から450m離れた先端の展望室まで来ると、真夏でも涼しい風が吹き抜けています。 海面...

    •  -
    •  -

    苔が生みだす非日常 - 西芳寺

    京都西京区にある西芳寺(さいほうじ)を訪ねました。西芳寺は世界遺産に登録されている古刹で、境内が苔で覆われていることから苔寺とも呼ばれています。 参拝は完全予約制で、事前に往復はがきにて拝観の申し込みが必要となります。 まずは、西来堂(本堂)にて般若心経の唱和・なぞり写経を行います。般若心経をなぞり終えたら、最後に願い事を書き、ご本尊の前にお供えします。 西来堂の襖には、堂本印象(どうもと い...

    •  -
    •  -