Only On Mondays

    「〜してみたい」気持ちを大切に!やって、試して、形にしていくブログです。

    栄枯盛衰を見届けたお城 - 二条城

    京都の観光スポットの中でも定番の観光地、二条城へ行ってきました。

    二条城 東南隅櫓

    二条城は、徳川家康が征夷大将軍に任命された時に祝賀の儀が行われた場所であり、徳川幕府が終焉を遂げた「大政奉還」の舞台となった場所でもあります。

    二条城 東大手門

    江戸幕府の始まりと終わり・・・その両方がまさにこの二条城で行われたのだと思うと、この場所の特別さに感慨深い気持ちになります。

    二条城 唐門

    東大手門から番所の前を通り過ぎ、順路通りに進んでいくと、絢爛豪奢な彫刻が施された唐門が見えてきます。

    二条城

    唐門をくぐった先にあるのが国宝の二の丸御殿です。

    二条城 二の丸御殿

    二の丸御殿は遠侍、式台、大広間、蘇鉄の間、黒書院、白書院の建物からなり、6棟を結ぶ廊下は鴬張りになっていることで知られています。

    二条城 二の丸御殿 大広間

    こちらが15代将軍慶喜(よしのぶ)が「大政奉還」を発表した大広間。中では当時の様子が人形で再現されています。

    二条城 二の丸庭園

    二の丸庭園は、池の中央に蓬莱島、左右に鶴亀島が配した書院造庭園となっています。

    二条城 二の丸庭園

    写真左側が蓬莱島、右側が亀島で、蓬莱島と亀島、蓬莱島と西側の対岸にそれぞれ橋が架かっています。

    二条城 二の丸庭園

    西北隅には小さな滝も♪

    二条城 二の丸庭園 ソテツ

    ソテツは冬ごもり中。こも巻きをした姿は二の丸庭園の冬の風物詩になっているそう。

    二条城 本丸御殿

    内堀に架かる橋を渡って天守閣跡へ登ると、本丸御殿と比叡山を眺めることができます。

    二条城 本丸御殿 天守閣跡

    最後に二条城の売店にて裏具まめも(380円)を購入。

    二条城 裏具まめも

    200枚綴りの小さなメモ帳はお土産にピッタリ☆

    フルーツパーラー ヤオイソ

    ちょっと一休みに♪京都で有名な「フルーツパーラー ヤオイソ」へ立ち寄って、クリーム葛あられ(864円)を頂きました。

    フルーツパーラー ヤオイソ クリーム葛あられ

    大きめにカットされたフルーツにアイスクリーム、葛にかかった黒蜜がより一層甘さを引き立ててくれます。

    関連記事

    足腰に御利益 - 護王神社

    護王神社 イノシシ神社

    京都御所の西側ー市バス51系統烏丸下長者町バス停の程近くにある、護王(ごおう)神社を訪ねました。

    護王神社 イノシシ神社

    護王神社は平安遷都を進言した和気清麻呂公(わけのきよまろこう)を祭神とする神社で、イノシシの加護により痛めていた足が不思議と回復したことから、足腰の守護神として広く崇敬されています。

    護王神社 イノシシ神社

    また故事に因んで「いのしし神社」と呼ばれ親しまれており、狛イノシシをはじめ、境内の至る所にイノシシが祀られています。

    護王神社 イノシシ神社

    授与品もイノシシづくし!きょろっとした目がとっても可愛い、おみくじ入り亥置物は、おみくじを引く楽しみだけでなく、来年の亥年用の置物としても♪

    護王神社 イノシシ神社 おみくじ入り亥置物

    亥年の方は申請すると、記念品のミニ絵巻がいただけますので是非。

    護王神社 イノシシ神社 お守り ミニ絵巻 おみくじ入り亥置物

    護王神社のご神木、カリンの木に因んだ「かりん飴」もおすすめ☆

    護王神社 イノシシ神社 かりん飴

    素朴な甘さが優しく口の中でとけて、ほんのりと広がりほどけていきます。

    本家船はしや

    参拝後、「本家船はしや」へ。以前訪れた際に購入した五色豆が忘れられなくて・・・今回も三条大橋のたもとまで足を運びました。

    本家船はしや

    それぞれに味が違う五色豆ですが、中でも黄色の柚子香は、柚子そのものの風味がぎゅっと閉じ込められており、初めて口に含んだ時の衝撃は今でも忘れられません。

    本家船はしや

    五色豆の他、福だるまも有名です。

    本家船はしや

    あられにおかきに豆菓子に・・・レトロなお店の雰囲気も含めて、お菓子好きにはたまらないお店です。

    本家船はしや

    『三条の橋をめあてに五色豆』・・・三条大橋の側を立ち寄った際は是非立ち寄ってみてくださいね。

    関連記事