carnation Lily lily Rose

    Only On Mondays

    四国別格二十霊場(8)

    四国別格二十霊場、第十六番札所、第十七番札所を巡リました。

    四国別格二十霊場 別格十六番札所 萩原寺

    別格十六番札所「萩原寺(はぎわらじ)」は、弘法大師が建立したとされるお寺で、萩の名所でもあることから「萩寺」とも呼ばれています。

    四国別格二十霊場 別格十六番札所 萩原寺

    萩の花が咲く見頃に参拝すると、より一層趣があるんだろうな。

    四国別格二十霊場 別格十七番札所 神野寺

    別格十七番札所「神野寺(かんのじ)」は弘法大師が修築にたずさわったとされる、日本最大級のため池「満濃池(まんのういけ)」のほとりにあります。

    四国別格二十霊場 別格十七番札所 神野寺

    本堂手前の石段を登ると大師像があり、その目先には満濃池が広がっています。

    四国別格二十霊場 別格十七番札所 神野寺

    別格巡礼も残り3ヶ寺。

    四国別格二十霊場 別格十六番札所 萩原寺

    念珠玉ももう少しで集まりそうです。

    関連記事

    四国別格二十霊場(7)

    四国別格二十霊場、第十五番札所を巡リました。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    別格十五番札所「箸蔵寺(はしくらじ)」は弘法大師が建立したとされるお寺で、弘法大師がこの地を訪ねた際に, 金毘羅大権現(こんぴらだいごんげ)より授かった「箸を挙ぐる者、我誓ってこれを救はん(=全ての人々を救済する)」というお告げが、箸蔵寺の名前の由来となっています。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    なお金毘羅大権現は、仏教の仏さまが日本の神様として姿を変えて現れた神様。そのため現在でも神仏習合の歴史が強く残っており、参拝の際は神社式でもOKなんだそう。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    お寺は箸蔵山の山頂付近にありますが、ロープーウェイ(大人往復で1,540円)を利用すれば簡単に山上まで運んでくれます。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    山上到着後、方丈をまっすぐ進み、角の納経所を曲がると正面に護摩堂(ごまどう)があります。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    護摩堂の右奥に進むと、階段の先に鐘楼堂(しょうろうどう)が見えてきます。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    久しぶりの快晴の日の参拝。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    降り注ぐ日差しの中で静かに響く鐘の音とその余韻が、穏やかな気持ちにしてくれます。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    風もなく、それなのに時々葉っぱが揺れている木があるのを不思議に思って眺めていると・・・どうやらその木に集まった、たくさんの白い蝶々のひらひらと舞う様が木漏れ日のように見えて、葉っぱが揺れていると錯覚してしまったようです。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    神社仏閣で蝶を見かけるのは歓迎されている吉兆と言われますが、そうだといいな。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    石段を上りきると正面に本殿が見えてきます。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    彫刻の素晴らしさに、ただただ圧倒されます。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    この地に残る「天狗の箸運び伝説」にちなみ、左右には天狗の像が。干支の彫刻と相まって迫力があります。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    本殿の右手前にある手水舎(ちょうずや)。邪鬼(じゃき)が手水鉢の四隅を支えています。

    四国別格二十霊場 別格十五番札所 箸蔵寺

    その他にも観音堂や薬師堂など、意匠の凝らされた建造物が残っており、見ごたえのある参拝となりました。

    関連記事

    シングルベッド

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    4月に発売されたシルバニアの新商品のシングルベッドを、新しいお家に合わせて仕立て直しました。

    ルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    新商品のシングルベッドは、人形を寝かせて遊べるようになっているのが今までのベッドと異なります。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    秘密はマットレスにあり、人形を寝かせた時の姿がより自然になるように、スポンジに穴があいていて、よく考えられているなと感心しました。

    ルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    では早速、マットレスのカバーから。まずは生地を縦12.5cm×横17cmにカットし、布端をアイロンで5mm折って、上からミシンをかけます。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    次に上写真のように、中央に向かって左右を4.5cm折ります。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    幅が7cmになります。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    ミシンで縫います。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    最後に角を上写真のように折り、1.5cmのマチを作ります。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    4箇所すべてのマチが縫い終えたら、ひっくり返します。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    スポンジを中に入れて完成です。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    枕カバーは、生地を縦5cm×横8cmにカットし、マットレスカバーと同じように、布端をアイロンで5mm折って、上からミシンをかけます。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    幅が3cmになるように上下を2cmずつ折り、ミシンをかけます。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    ひっくり返して完成です。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    最後は掛け布団。縦8cm×横14cmにカットした生地を2枚用意し、表側にレースを縫い付けておきます。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    生地を中表にして袋縫いし、ひっくり返して端にミシンをかけます。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    上写真のように3,5cm折り、3mm幅でタックをします。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    最後にリボンをつければ、掛け布団の完成です。

    シルバニアファミリー シルヴァニア カーポートのあるあこがれのお家 ラベンダー 大人が楽しむシルバニア シングルベッド

    カーテンも同じ生地で作って、ハイミロンのマットを敷けば、ちょっとケバい寝室に仕上がりました。

    関連記事

    四国別格二十霊場(6)

    四国別格二十霊場、第十二番札所、第十三番札所、第十四番札所を巡リました。

    四国別格二十霊場 別格十二番札所 延命寺

    別格十二番札所の延命寺(えんめいじ)は「いざり松」と呼ばれる、弘法大師お手植えの松が残るお寺です。

    四国別格二十霊場 別格十二番札所 延命寺

    残念ながら松はすでに枯死してしまっていますが、残された松の幹や枝からも非常に大きな松の木だったように思われます。

    四国別格二十霊場 別格十二番札所 延命寺

    別格13番札所「仙龍寺(せんりゅうじ)」は、弘法大師が42歳の時に修行をしたお寺です。

    四国別格二十霊場 別格13番札所 仙龍寺

    こちらのお寺は、本堂の中に入っての参拝となるのが他と違い、とても新鮮でした。

    四国別格二十霊場 別格13番札所 仙龍寺

    また境内が崖の途中にあるため、本堂が舞台造りになっているのも珍しいです。

    四国別格二十霊場 別格13番札所 仙龍寺

    写真で見るとちょっぴりおどろおどろしい感じがしますが・・・まるで千と千尋の神隠しのような、厳かで神秘的な雰囲気のあるスピリチュアルな場所です。

    四国別格二十霊場 別格13番札所 仙龍寺

    ちなみに、本堂前の広場の下は洞窟のようになっており、滝が流れています。本当に不思議な造りです。

    四国別格二十霊場 別格13番札所 仙龍寺

    境内の至る所に咲くユキノシタ。

    四国別格二十霊場 別格13番札所 仙龍寺

    半日陰の岩場には、真っ赤に輝くへびいちごも!

    shikoku no13 img03

    苔むした景観も美しい。

    四国別格二十霊場 別格13番札所 仙龍寺

    仙龍寺・・・是非一度は訪ねて欲しい古刹ですが、山奥深くにあるため、気軽に訪ねるのは難しいお寺でもあります。それ故に残る自然に触れて、特別な気持ちで参拝することができました。

    四国別格二十霊場 別格14番札所 椿堂

    別格14番札所「椿堂(つばきどう)」は、当時この地で熱病が流行していた際、弘法大師が杖をもってその邪気を地中に封じ込めると、杖から椿が芽を出し、やがて大木となったという言い伝えが残るお寺です。

    四国別格二十霊場 別格14番札所 椿堂

    椿の大木は江戸時代幕末に火災で焼失したそうですが、焼け跡から再び芽が出て、現在も椿堂のシンボルとしてその姿を見ることができます。

    関連記事

    手作りホームパーティー

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ホームパーティー

    今回はコンテストに応募した際、撮影用に製作したお洋服のご紹介です。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    まずはみるくうさぎのお父さんと赤ちゃん。柔らかい印象の人形のため、色味も淡い感じでまとめました。アクセントで付けたお揃いのバラのお花がポイントです。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    ハンチング帽をかぶったくるみリスのお父さんは、製作した中で一番気に入っています。なぜか見れば見るほどお父さんの存在が、じわじわきます。

    耳を痛めないようにかぶれるよう、ハンチング帽のトップクラウンには、ワッシャー加工されたストレッチ素材の生地を使用しています。

    ただ少しそいが悪いので、今後もう少し頭の形にそうように型紙を変更を加えたいです。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    コアラのお父さんは、濃紺・茶・カーキの三色でまとめました。シャツを二枚重ね着しているようなデザインがポイントです。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    チワワのお父さんは、ジーパンに柄のシャツ、ダウンジャケットというカジュアルな服装にしました。赤ちゃんは左右非対称なシャツで男の子らしく。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    最後は陽気なカンガルーのお父さん。手持ちの人形で、この服が似合うのがカンガルーさんだけですね。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    人形に小物に・・・持っているものをできるだけいっぱい並べて、お手製ホームパーティーの完成です。

    関連記事

    お父さんのパーティー服

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    エポック社の記念コンテストに作品を投稿しました。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    テーマはパーティーシーンを演出するお人形の洋服やドレスコンテスト・・・ということで、お母さんや子どもたちから「今日のお父さんいつもよりかっこいい」と言われるような、ちょっぴり洒落たお父さんのパーティー服を考えてみました。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    こだわりは、V字にカットした後ろ身頃のデザインです。

    シッポが自慢のくるみリスのお父さんやうさぎのお父さん、シッポのないコアラのお父さんも着用可能な、個体差をカバーした許容範囲の広いデザインに仕立てています。

    またベストとシャツは一緒に縫製していますので、すっきりとした仕上がりとなっており、着脱も簡単です。

    cシルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    帽子は中折れハット独特の形を利用して、チャコールネコのお父さんの耳の形にぴったり合わせて製作しました。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    コートはベストの上から羽織れるだけの緩み分量を加えながらも、衿ぐりがお人形の首から離れすぎないように注意して製作しました。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    ベーシックなデザインですので、生地の色を変更すれば、人形ごとに印象の違う洋服を作ることができます。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    お父さんたちのパーティーシーンを演出したり・・・アイデア次第で、様々なシュチュエーションで遊べそうです。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    シルバニアファミリーの魅力は、家族を大切に思い、村の仲間と助け合って生きている、素朴で優しい世界観にあります。大人になって再度シルバニアの世界に触れて、それがいかにかけがえのない贅沢なものであるかということに気づかされました。

    その世界観を大切にしたいという思いから、今回応募するにあたって、チャコールネコのお父さんだけでなく、お父さんが大切にする家族にも目を向けてお洋服を製作しました。

    シルバニア シルバニアファミリー お父さんのパーティー服 ドレスコンテスト

    やっぱりパーティーには家族みんなで参加しなくっちゃね!

    製作期間中はなかなか思うような作品を作ることができずに四苦八苦して・・・何度も頭を悩ませましたが、思い悩んだ分だけ勉強にもなりました。

    今後はこの経験を、次につなげていけたらいいなと思っています。

    関連記事